自律神経

ローヤルゼリーはどのくらいの期間で効果を実感?

〈どのくらいの分量を、どの程度の期間摂ればいいの?〉
ローヤルゼリーは他の天然由来成分同様、一錠飲めばすぐに効くというものではありません。
また当然のことですが服用をやめてしまえば効果は消えていきます。
では具体的にどのくらいの分量を、どの程度の期間にわたって摂取すれば効果が実感できるようになるのでしょう?

〈摂取量は一日500ミリグラム~3000ミリグラムが目安〉
摂取量の目安の一つに、日本栄養・健康食品協会の掲げるデータがあります。
これでは一日500ミリグラムから3000ミリグラムの範囲内を推奨しています。

では続いて代表的なローヤルゼリー製品に明記された服用量を見てみましょう。
まず『酵素分解ローヤルゼリーキング(山田養蜂場)』では一粒800ミリグラムの錠剤×三粒を一日の服用量の目安としています。
次に『40歳からのローヤルゼリー(MFC)』は一粒450ミリグラムの錠剤×四粒を目安としています。
どちらも日本栄養・健康食品協会の掲げる目安内に収まっていることがおわかりいただけると思います。

それではこの容量をどの程度の期間にわたって摂れば効果が実感できるのでしょう? 
正直なところ、これは非常に難しい問いかけです。
効果には体格や年齢や生活スタイルなど、個人差が非常に大きく関わってくるからです。
売れ筋のローヤルゼリー製品のHPやパッケージを見ても、具体的に何日、あるいは何ヶ月で確実に効果が表れると明記しているものはありませんが、これもやむを得ないことでしょう。

〈服用をやめることで効果が実感できる場合もある〉
もしあなたがローヤルゼリーの効果が表れる期間をどうしても知りたいなら、一定期間の服用後、一時的に摂取をやめてみるのも方法の一つです。
あまり意味があるとは思えませんが、例えば三ヶ月の服用後、中断して体調の変化を見る。
次に二ヶ月、一ヶ月という風に繰り返せば、効果が表れるだいたいの期間が割り出せる可能性もあります。
またこちらのローヤルゼリーの体験談も参考に合わせてご覧ください。